ケアンズ

大自然の宝庫!ケアンズのおすすめ観光

世界遺産に選ばれたグレートバリアリーフに太古の熱帯雨林を持つケアンズは、大自然が多く残っており、環境を壊さずに観光地化が進められていて、アクティビティを豊富に提供してくれるおすすめ観光スポットがたくさんあります。

第1位 エスプラネード ボードウォーク
1024px-Cairns_Esplanade_-_Pier_Shangrila_Hotel-e1450230833179[1]

エスプラネードでは、誰でも参加できる無料アクティビティーが毎日開催されていたり、土曜日にはマーケットも開催され賑やか!無料アクティビティーは誰でも参加でき、ウェブサイトでも日時を公開していてオススメ! 地元の人でも賑わうエスプラネード ボードウォークは観光客の間でも常に大人気の観光スポットです。早起きして早朝の澄み切った空気を楽しむのもよし、ツアーの後に夜のんびりと散歩して疲れた体を癒すのもよしです。治安もいいので地図を片手に安心して歩けます。

第2位 キュランダ高原列車
c0126176_17135463[1]

レトロな車両と、ゆったりしたスピード…まるでタイムスリップしてしまったかのような雰囲気のなか、ケアンズの市街を通り過ぎ、さとうきび畑や、山から見下ろす市内、海など、高原列車ならではの風景を眺めながらの列車の旅… キュランダ村に通じる鉄道から見る雄大な景色は圧巻。 大自然の中をゆくキュランダ高原列車。必ず選ばれる定番の観光スポットです。

  • 名称:キュランダ高原列車
  • 英語名:Kuranda Scenic Railway
  • 休業日:クリスマス
  • 料金:大人49AUドル、子ども25AUドル(ケアンズ発)
    ツアーの場合は値段が異なります。
  • アクセス:ケアンズ市内のケアンズ駅から直接列車で行けます。
    ※公式ウェブサイト、日本語あり
  • 名称:エスプラネード ボードウォーク
  • 英語名:Esplanade Boardwalk
  • アクセス:バス110、110N、111、120、121、130、131番「Sheridan St near Lily Street(シェリダン・ストリート・ニア・リリィ・ストリート」停留所下車、徒歩7分。
第3位 グリーン島
20150327022725_972031205_268_9[1]

この植物の緑と真っ白な砂浜のコントラストのきれいなグリーンアイランドには126種類もの動植物がこの12ヘクタールの小さな島をマイホームとしています。 オーストラリアといえばやはり世界遺産のグレートバリアリーフです。そこの浮かぶ『緑の宝石』グリーン島は世界の観光客から愛される名所です。 泳ぐのが苦手という方でも珊瑚の海が楽しめるよう、グラスボードのツアーがあり、ぬれずに珊瑚礁とそこに住まう海の生き物に出会えますので、年配の方や小さいお子様でも大満足のリゾート地です。

  • 名称:グリーン島
  • 英語名:Green Islans
  • 住所:Green Island, QLD 4870
  • アクセス:高速船で50分。ツアー会社によっては送迎サービスもあるのでその都度問い合わせてみてください。
第4位 ホワイトウォーターラフティング
20141030_cairns-rafting_01-thumb-296xauto-1598[1] 20141030_cairns-rafting_02-thumb-296xauto-1599[1]

ラフティング未経験の方が参加できるぎりぎり一番難しいレベルの川です。レイジングサンダーのラフティングだけで体験できる、最上流の早瀬「エクストラ・ワン」から始まる、スリル満点興奮と感動のアドベンチャー! アドベンチャーを求めるなら、断然タリー川オススメです!川の半分辺りでお昼休憩があるのですが熱帯雨林の中にテントをはり、まさに森林浴。限りなく続く青い空の下、激流に飲まれながら川を下っていくエキサイティングなアクティビティです。ケアンズ滞在日数が少ない方でもぜ丸一日使って体験してほしいタリー川のラフティングですが、午前だけのツアもあるバロン川のラフティングもあるのでぜひ検討してみてください。

  • 名称:ホワイト・ウォーター・ラフティング(タリー川・バロン川)
  • 英語名:White Water Rafting
  • 住所:9 Tully River National park, Cairns, Queensland 4870, Australia
  • 電話番号:+61 427 364 311
  • 料金:約169AUドル。内容やシーズンによっても異なります。
  • アクセス:送迎に関しては予約時に知らされます。
第5位 ケアンズ ボタニックガーデンズ

色とりどりの植物と、葉の緑に囲まれたトロピカルな雰囲気満点の植物園には、 多くの鳥達もやってきて、バードウォッチングも楽しめます。 また、蝶の種類も豊富で、見ると幸せになれると言われているユリシスも見られる確率大。 こちらの植物園はなんと入場料が無料♪ 無料といえども、園内で見られる植物はどれも日本で見たことのないようなダイナミックな南国の植物ばかり。オーストラリア特有の植物を見ることができボタニック・ガーデンズです。

  • 名称:ボタニックガーデンズ
  • 英語名:Cairns Botanic Gardens
  • 住所:64 Collins Ave, Cairns, Queensland 4870
  • 電話番号:+61 7 4032 6650
  • 営業日:7:30~17:30
  • 料金:無料
  • アクセス:バス131番「Collins Ave (Cairns Botanic Gardens)(コリンズアベニュー・ボタニックガーデンズ」停留所下車、徒歩3分。
第6位 パロネラパーク

スペイン人のパロネラ、マルガリータ夫人のために、そして娘のテレサのために、城を作ったり、滝を作ったり、庭園や吊り橋、発電設備までとは!

『天空の城のラピュタ』のラピュタのお城のモデルとなったと言われている古城がパロネラパーク。神秘な世界が見られるとおすすめ観光スポットのひとつとして数えられ、人気観光地としてもランキングに入る名所です。

  • 名称:パロネラパーク
  • 英語名:Paronella park
  • 住所:1671 Japoonvale Road, Mena Creek QLD 4871
  • 電話番号: +61 7 4065 0000
  • 営業日:9:00-19:30
  • 料金:ツアー内容・ツアー会社によって異なります。
  • アクセス:国道1号線でケアンズからイニスフェル方向へ向かいます。路面が荒れているところもあるので、できればツアーで行くことをおすすめします。
第7位 レインフォレステーション・ネイチャーパーク・キュランダ
20140408035456_1890630736_341_9[1]
キュランダ・ケアンズ郊外

熱帯雨林の景色は日本では見れない青々とした熱帯植物を間近で味わえます。また、アボリジニーの方の様々なパフォーマンスを体験できることができます。 水陸両用車で熱帯雨林の中を入っていくアドベンチャーツアーをはじめ、放し飼いのカンガルーと戯れることができる動物園、そして先住民のアボリジニの文化体験ができたりと、オーストラリアを味わいつくすことができます。 スカイレールのウェブサイトでは、このレインフォレステーション・ネイチャーパーク・キュランダの入場券がセットとなったツアーもあります。

  • 名称:レインフォレステーション・ネイチャーパーク・キュランダ
  • 英語名:Rainforestation Nature Park
  • 住所:Kennedy Hwy., Kuranda
  • 電話番号:(07)4093-9033
  • 営業日:9:00~16:00
  • 料金:大人:44AUドル、 子ども:22AUドル、
  • アクセス:キュランダ駅から車で5分。もしくは、スカイレール、キュランダ・シーニック鉄道を利用していくこともできます。ツアーもあり。
第8位 スカイレール
fa47de622b529fe6f3b38d1f156347e7bb405724[1]

結構速めスピードで上に上がっていきます。大きな世界遺産の熱帯雨林を眺めるのは素敵で高い所が苦手な私でも楽しめました!1 人乗りのゴンドラに乗って、世界遺産に登録されたバロン渓谷国立公園の熱帯雨林を上空から眺めることができます。ゴンドラに乗り、乗り換えを入れ約1時間半の空中散歩はまさに感動もの。眼下に広がるどこまでも続く世界遺産の熱帯雨林、その彼方に見える珊瑚の海・・・。その景観を見れば必ず胸が熱くなることでしょう。

  • 名称:スカイレール
  • 英語名:Skyrail Rainforest Cableway
  • 住所:Cnr of Captain Cook Highway and Cairns Western Arterial Road、Smithfield, Queensland, 4878
  • 電話番号:(07) 4038 5555
  • 料金:内容によって変わりますが、片道大人料金が50AUドル、子ども料金が25AUドルです。
  • アクセス:ツアーに申し込むと送迎バス付です。レンタカー等で運転して行く場合はウェブサイトで地図が用意されてあり、出発駅もツアーとは異なります。
第9位 ナイトマーケット
201505_night-market_5-15[1]

なんでも揃っているナイトマーケット。 比較的治安の良いケアンズなので、夜に安心してお買い物できるのが嬉しい。 もちろん滞在日数が少なくお土産さがしに時間を割けないかたにもおすすめです。アボリジニの工芸品、ガラス実演・販売、オーストラリア定番のお土産、そして日本未上陸のコスメなどなんでも手に入れることができます。

  • 名称:ナイトマーケット
  • 英語名:Might Markets
  • 住所:54-60 Abbott Street, 71-75 The Esplanade Cairns QLD
  • 電話番号:(07)4051-7666
  • 営業日:マーケット 16:30-23:00、フードコート 10:30-23:30
  • アクセス:ケアンズ駅から徒歩17分。
第10位 バロン滝/キュランダ・ケアンズ郊外
kurandarailway[1]

突然森が開け、足元から立ちすくむような巨大な水のかたまりが、はるか数百メートル下の大地になだれ落ちて行くバロン滝。雨期が終わって間もないこの時期、水量も多くダイナミックな迫力です。 ケアンズ滞在日数を長めにとる人にぜひとも行ってもらいたいのがキュランダ。世界遺産にも指定された熱帯雨林が広がる場所です。 そんな熱帯雨林の中に迫力満点の水量で流れ落ちるバロン滝はまさに必見。おすすめシーズンはまさに水量が増える雨季。 行き方は観光列車、キュランダ・シーニックを利用するのがおすすめ。スカイレールからも見られるので、行き帰りで両方試してみるのもおすすめです。

  • 名称:バロン滝
  • 英語名:Barron Falls
  • アクセス:ケアンズ駅からキュランダ駅までキュランダ・シーニック鉄道を利用。バロンフォール駅でバロン滝が見られます。
第11位 トリニティビーチ

エスプラネード沿いにはトリニティビーチターバン(市内でも多く見かけるお酒が飲めるパブ兼レストラン)をはじめ、カフェが3〜4件あるので、海に入らなくても海の景色を眺めながら、お茶や食事を楽しむのもお勧めです・・・  ケアンズからちょっと言ったところにあるビーチ。パームコーブより人も少なく、地元の人に人気のビーチ。ケアンズ市内のラグーンに飽きたら是非ここまで足を運んで見て下さい。地元民に愛されるトリニティビーチ。 おすすめシーズンはもちろん夏にあたる12月~3月ですが、パブやレストラン、カフェなども多くあるので、夏以外のシーズンに訪れた方にでもぜひ足を運んでもらいたいおすすめ観光スポットです。

  • 名称:トリニティ・ビーチ
  • 英語名:Trinity Beach
  • アクセス:バス111番「Trinity Beach Rd near Vasey St(トリニティ・ビーチロード・ニア・ヴァセイストリート)」停留所下車、徒歩数分。
第12位 ケアンズワイルドライフドーム

自由に熱帯雨林を模倣した園内を動物や鳥が動いており、ワニ、コアラなど以外の動物のほとんどは放し飼いになっています。自然に近い状態で、約250固体、60種の動物や鳥が園内では飼育されています。 動物園の中に、本格的アスレチックが ついてます。ミニジップラインもあり、たのしめます! 次におすすめしたい人気観光スポットがケアンズ ワイルドライフ ドームです。小規模な動物園ですが、コアラを抱っこして写真を撮ったり、餌付けツアーに参加したりと内容は充実しています。1日で遊び尽くしたい方にぴったりのケアンズ ワイルドライフ ドーム。

  • 名称:ケアンズ ワイルドライフ ドーム
  • 英語名:Cairns ZOOm and Wildlife Dome
  • 住所:35-41 Wharf Street Cairns, Reef Hotel Casino
  • 電話番号:(07) 4031 7250
  • 営業日:9:00-20:00
  • 定休日:クリスマス
  • 料金:入園のみ 大人:24AUドル、子ども12AUドル(写真は別料金)
    その他様々なパッケージがあり、いろいろなものが体験します。一番安いのは大人45ドルのパッケージ1です。詳しくはウェブサイト(日本語あり)で確認してみてください。
  • アクセス:ケアンズ駅から徒歩約20分。
第13位 ケアンズハーバークルーズ

美しい港から出発するクルージングはぜひともおすすめしたい観光スポットのひとつです。サンセットクルーズもあり、美しい夕日も見られます。 乗船後まずはウェルカムドリンクのサービス、17:30に出航しだんだんと夕日に染まるトリニティー湾の河口、マングローブと山々の景色が見どころです。 船内でモーニングティーやアフタヌーンティーが振舞われるので、のんびりとクルージングが楽しめます。

  • 名称:ケアンズ ハーバー クルーズ
  • 英語名:Cairns Harbour Cruises
  • 住所:Reef Fleet Terminal Cairns QLD 4870
  • 電話番号:+61 7 4031 4007
  • 料金:44AUドル~(内容によって変わります)
  • アクセス:ケアンズ駅から徒歩約15分。
第14位 ラスティーズ マーケット

物価の高いケアンズですが、ここは地元民が足を運ぶだけあって、お値段がなんとスーパーの半額ほど。そして新鮮な野菜と果物が手に入るので多くの方で賑わっています。コーヒースタンドなども出るので、軽めの朝食を食べたい方はぜひ訪れてみてください。お土産ももちろん買うことができますよ。

  • 名称:ラスティーズ マーケット
  • 英語名:Rusty’s Market
  • 住所:Sheridan St. Grafton St., Cairns
  • 電話番号:(07)4040-2705
  • 営業時間:金・土曜は5:00 – 18:00(日曜は6:00 – 15:00) ※金~日曜だけのオープンですので注意してください。
  • アクセス:バス「Spence Street near Grafton St(スペンス・ストリート・ニア・グラフトン)」停留所下車徒歩1分。もしくはケアンズ駅から徒歩数分。
第15位 シースタークルーズ リーフデイトリップ

ツアーの日程は、朝7時くらいにケアンズから出航し、まっすぐミコマスケイへ。 しばらくシュノーケリング・ダイビングをして滞在後、リーフへいきます。 魚も豊富でサンゴも綺麗。 船から周りの景色がよく見られるので、色々な島へ向かいながらクイーンズランドの自然のすばらしさも感じることができます。珊瑚を誇るグレートバリアリーフへのアクセスが簡単なケアンズ、ここを訪れたなら参加してほしいのがこのリーフ・デイ・トリップのツアー。美しい珊瑚の場所まで連れて行ってくれます。 シュノーケリングもでき、食事も付き、至れり尽くせりです。

  • 名称:シースター クルーズ リーフ デイトリップ
  • 英語名:Seastar Cruises Reef Day Trips
  • 住所:75 Esplanade Cairns
  • 電話番号:+61 7 4041 6218
  • 営業時間:9:00 – 18:00
  • 料金:大人:195AUドル、子ども(4-14歳):130AUドル(スタンダードツアー) ※オプショナルツアーは料金が変わります。
  • アクセス:ケアンズ駅から徒歩約15~20分。