バンクーバー・トロント・サンディエゴ校 進学プログラム2018年2月1日

本年も、Eurocentresが持つ世界的なネットワークを通じ、世界中からしっかり英語を学びたい生徒さんの活気でキャンパスが溢れています。定評あるユーロセンターズ独自に構築してきたカリキュラム、習熟度の評価、自習アドバイス、学業カウンセリング、個人面談などの特別サポートなどの、Eurocentres学習プロセスで英語力を伸ばし、そのままカレッジ、大学へも進学することができます。そこで今回は、Pathwayプログラムのご案内をお送りします。

2+2がすごい!北米で公立大学卒業も!各都市の有名公立大学への進学として、カレッジ2年+公立大学2年と いったプロセスが可能です。

プロセス例として:
バンクーバー: Corpus Christie College *+ University of British Columbia
トロント: Seneca College + University of Toronto
サンディエゴ: MiraCosta College + University of California, Irvine
*Corpus Christie College (UBC内にキャンパスを持つカレッジとして新提携! )

すでに日本を含む各国の生徒さんからのお問い合わせが増えています!カレッジから進むことでのおすすめポイント:
1.費用が抑えられる!
2.低めの入学条件が設定されているから入りやすい!
3.ユーロセンターでの英語レベルを受け付けてくれる!

今、在学中のPathwayの生徒さんの生の声!
Yutaさん
バンクーバー校でIELTS対策コースに参加しています。カナダへの留学は今回が2回目で、その2回ともユーロセンターズで勉強をしています。今回もまたこの学校で勉強しようと思ったのは、前回の留学でとても良い印象があったからです。 進学にあたり、進学先の学校に入学の申請や、英語でレジュメ等も提出する必要がありました。これらの複雑な手続きも先生や専任のスタッフが丁寧にサポートしてくれ、時には私に代わり進学先の学校と細かなやり取りもしてくれました。私にとって一番勉強しやすい環境を柔軟に整えてくれます。勉強は自分でするものですが、それをサポートしてくれる人が不可欠です。自分の目標に対して最適の環境を整えてくれる学校で勉強する事が、英語上達への近道だと思っています。

ぜひ私共担当までお問い合わせください。提携校のコースの詳細やアドミッションに関してなどは、専任の担当者から ご案内いたします。Eurocentres Toronto, Vancouver, San Diego, Oxford Internationalジュニアプログラムぞもどうぞ宜しく願いします。