留学先でお金のトラブル ~緊急海外送金サービスについて~2017年6月10日

海外留学中、お金のトラブルは金額が多かれ少なかれ付き物です。

財布を落とすと悲惨な目に遭います。現金は返ってこない。デビットカード、クレジットカードはカード会社に連絡して止めてもらう手続きを行う。

財布を落とさなくても、ATMでカードが割れたり、ICチップに傷が入って読み込まない、スキミングの被害に遭ってカードを止めるはめになる。

そうなった場合、日本から海外送金サービスを知っておくだけでも心のゆとりが出来て焦ることもありません。

世の中、様々な海外送金方法がありますが、お手軽な『Western Union(ウエスタン・ユニオン)』がオススメです。

事前に登録する必要がありますが、ご近所のコンビニから送金が可能ですのでとても便利です。

もしくは、ウエスタン・ユニオン取扱店から送金をするという方法もあります。

最近では金券ショップでも送金可能な店舗も増えてきてます。

送金手続き完了後、数分後には海外で現金が受け取り可能です。

海外での受け取りは、留学先のお近くのWestern Union取扱店で受け取ります。

とてもスピーディーに現金が手に入るので、緊急時はとても重宝します。

海外送金手数料も安くて経済的です。