【セブ・マクタン島】フィリピン英語留学・現地レポート【ファーストイングリッシュ】2017年1月5日

【体験レポート】マンツーマン英語レッスンを受けてみました

ファーストイングリッシュは、セブのリゾートエリア・マクタン島にある語学学校です。

セブ・シティとは違って落ち着いた雰囲気の場所です。

20161231_100232

左奥の建物がファーストイングリッシュです。

20161231_110641

学校はセキュリティが監視したエリアの中にあります。

20161231_110013

セキュリティの外側はこんな感じのローカル色が強い雰囲気です。

20161231_110644

セキュリティに挨拶して進んでいくとファーストイングリッシュが見えてきました。

門の中のエリアは物騒な様子は皆無。

20170101_173359

3階建ての建物がファーストイングリッシュです。

1階は駐車場と売店、ラウンジがあり、2~3階はドミトリー。

ファーストイングリッシュの看板の右側から入校します。

20170101_173343

セキュリティの方がいるからすっごく安心できます。

20161231_121404-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

学校の敷地内に入ると広がるのが中庭です。

ファーストイングリッシュのロゴのオーナメント、奥の建物がレッスン棟です。

20161231_121443

廊下には休憩できるテーブルやチェアが置いてあります。

20161231_121633

レッスン棟にはマンツーマンレッスン用のブースがあります。

20161231_121639

入学後、番号が割り振られますので滞在中は荷物を置いておけます。

20170101_130333

授業後の食事は格別。頭をフルに使ったらペコペコになっちゃいます。

20161231_114104

EOP(イーオーピー)とは、英語以外は話しちゃダメというルール。

English Only Policy(イングリッシュ オンリー ポリシー)を上手く使って、自ら英語だけの環境を作る努力をすることで日本人が多い環境の中でも英語を早く伸ばせます。

20161231_114236

豚肉と玉ねぎの炒めたもの、サラダ、フライドポテト、スープ、白ご飯。

写真で見るより遥かに量が多く、男性でも食べごたえ十分です。

※この御飯はお茶碗1杯分より多いです。

20170101_130520

それでも足らない場合は嬉しい「おかわり自由!」

20170101_130533

食事が終わったら、使ったコースターで食事の評価をします。

Goodばかりの食事で大満足です♪

20170101_130508 20170101_130513

週間献立表です。バリエーション豊富な食事内容です。

留学で大切なことの1つが「食事」です。

日本人の舌に合うような味付けのおかげで、勉強のやる気スイッチが入ります。

20161231_121527

売店です。デング熱対策のためにも虫除けスプレーを無料で貸してくれます。

左下の洗濯カゴに、出していた洗濯物が個別に返却されます。

20161231_121440

セブポット セブ島No.1総合情報サイト 

セブポットの情報誌がたくさん置いてありますので、週末の予定を立てるのに役立ちます。

20161231_121234

学校近辺のローカル詳細情報はラウンジにあります。

手作りのマップを利用して散策してみてください。

20170101_130646

アクティビティも多数あります。

オスロブでジンベイザメを見れるツアー!

http://www.oslobwhalesharks.com/

オスロブはセブからバスで約4時間。

週末はジンベイザメを見てリフレッシュするのもオススメです。

 

フィリピン留学をお考えの方は是非お問合わせ下さい。

アクロス国際教育センターでは、留学カウンセラーが無料相談を行っております。

フィリピン留学と欧米留学の違い、短期留学、長期留学など様々なご質問にお答えします。

 

 アクロス国際教育センター

〒810-0001
福岡市中央区天神1丁目1-1 アクロス福岡3階
TEL (092)-725-9094 FAX (092)-725-9050
http://www.aii-japan.com